お家でお手入れしちゃダメなの!?

仙台で愛犬のトリミングなら、ドッグサロン ボンヌカリテにおまかせ!

 

このようなフレーズは言ったこと無いので、ちょっと恥ずかしいです(笑)

 

よくトリミングサロンなどで、お家でのお手入れは大切ですよ!

お家でのお手入れは飼い主さんの愛情の一つですよ!

 

なんて言われることは多いですが、

お手入れしちゃダメ!!

そんなこというトリミングサロンなんて聞いたことないですよね!?

だっていつもは「お家でのお手入れ頑張ってくださいね!」

と逆のことを言っているのに??

 

違うんです、違うんです~

「お家でのお手入れはとっても大事なこと!!」

このことに違いはありませんよ!

 

では何を指してそんなこと言うの?

 

シャンプーやカットなどのトリミングはサロンにお願いするとして、

お家ではどんなことを愛犬にしてあげればいいんでしょう?

じつは、「してほしいお手入れ」「してほしくないお手入れ」があるんです。

 

例えば、【ブラッシング】は、もつれや毛玉防止、抜けた毛を除去し、

通気性を良くすることで、皮膚病の予防にもなりますし、

遊びとは違った飼い主さんとのコミュニケーションにもなります。

 

毎日するのが望ましいですが、毎日するのは大変だなぁ~という方は

2~3日に1回、3分程度でも、まったくブラッシングしないよりは

愛犬にとって良いことですよ。

 

ということで、お家でのブラッシングはぜひ頑張ってほしいのです!

 

では逆に「お家ではしてほしくないお手入れ」とは何でしょ?

それは、、、

 

爪切りや耳毛抜き、普段のブラッシングが不十分な状態でのシャンプー

などでございます。

 

とても熱心に愛犬のお世話をしている飼い主さんですと、

爪切りやシャンプーなどのケアも自分でしてあげたい、と思ってる方は

多いと思います。

 

それはそれで、とても良いことですし、ワンちゃんに負担や苦痛を与えずに

してあげれるのでしたら、どんどんケアしてあげても良いと思うのですが、

大体の飼い主さんは苦痛や負担を与えてしまい、嫌がるようになって

ご自分では出来なくなってから、トリミングサロンに来店する、という

パターンが多いです(汗)

 

実際にあった例ですと、、、

◆仔犬の頃から、自分で爪切りをして誤って血管まで切ってしまい、それ以来

嫌がって爪切りをさせてくれなくなり、足を持とうとしただけで

恐怖で咬んでくるようになってしまった。

 

耳毛の多い犬種で、仔犬の頃から無理やり耳毛を抜いて痛い思いをさせてしまった為に

トラウマになり、耳掃除で嫌がって暴れるのはもちろん、お顔のカットの際も耳付近に

ハサミが近づいただけで、過剰に嫌がり、急な動きをするようになったので、

ケガのリスクが増えた。

シュナウザー、ヨーキー、シーズー、プードルなどの犬種で多いです。

 

普段のブラッシングが不十分の為に毛玉やもつれがある状態でシャンプーし

しっかり根元まで乾かさずに放置した為に全身毛玉だらけになり、

それを飼い主さんが無理やりクシで取ろうとして引っ張り、痛い思いを

させた為にそれ以来、クシやブラシを見ただけで咬んでくるようになった。

 

仔犬の頃から、飼い主さんがコマめに自宅でシャンプーしてきたが、

お顔のシャンプーだけは、シャンプー液が目に入ったら危ないからとの理由で

顔は洗わず、体のみを洗ってきた。

そして生後1歳過ぎる頃まで、ほとんど顔を洗ったことが無いという状態で

初めてトリミングサロンに来店した結果、顔を洗おうとすると恐怖でパニックになり、

咬んでくるようになった。

 

その他にも、愛犬が寝ている間に足裏の毛をハサミで切ろうとして、途中で目が覚めて

逃げたが、それをハサミを持ったまま追い回したり、嫌がる愛犬を無理やり

抑え込んで耳掃除をしたり、顎下の毛を無理やり手で掴んで目のまわりの毛を

カットしたりした結果、完全にトリミング嫌いなワンちゃんになってしまい、

トリミングサロンに行く度に暴れて体力を消耗して帰って行く、というような

可哀想なことをしている飼い主さんもいました。

 

などなど、愛犬の為に良かれと思ってやったことが逆に苦痛負担

与えてしまった、ということが実際にあるんです。

 

もちろん、愛犬に苦痛などを与えず、上手に爪切りや耳掃除などのケアが

できている飼い主さんもいますよ。

 

愛犬のケアは「全部自分がやってあげたい!」と強い気持ちをお持ちの飼い主さんは

最後まで愛犬のケアを自分でやりぬく覚悟で!!

 

そして、「自分でもケアしてあげたいけど、痛い思いさせるのは可哀想だし、なんか自信ないなぁ~」

とお思いの飼い主さんはすべてを私達トリミングサロンに任せる!という覚悟で!!

 

それぞれが強い気持ちを持って愛犬との生活を楽しんでいただければと思います。

 

なんか、大げさになってしまいましたが、

それぐらいワンちゃんがトリミング嫌いになると可哀想ですよ!

ということをお伝えしたかったのです。

 

ちなみに、トリミングサロンに任せる場合、くれぐれもお店選びに失敗しないように

お気をつけくださいね!

 

仙台 ラグジュアリードッグサロン ボンヌカリテ